2019年12月4日水曜日

家探しの苦痛

久しぶりに更新します。
今回は文字ばかり。次回書く気になったら建てている最中の写真含めもう少し詳細に触れます。

昨年から職場、家庭、その他、様々な面で変化がありました。
色々書きたいことあるものの、
ひと段落ついた家探しについて備忘としても書いておこうと思います。
何度かに分けて書こうと思います。

◆初めのきっかけ
今がバブルなだけとは思いつつも都内は賃貸含めマンションが高い。
昨年頭の転職で職場が 東京都下→山手線圏内 と変わったこと
等々あり、3月ごろから探し始めました。

◆こだわった点と叶えたい要望
今の職場は出張も多いですが、リモートワークが非常にしやすい
今後の転職を考えた時も自分の職種(ITエンジニア)は場所に縛られない事も多い
以上の労働環境、家族の要望もありいくつかのポイントを持って土地探しから・・・

・通勤は時間がかかっても良い(ただし駅徒歩圏内)
・ゴミゴミしていない
・庭を持てる(バイク等の物置含め)

おぼろげにはこの3つの条件で探し出しました。

最終的には都心からは大分離れた場所に購入することに決めました。

◆二度と経験したくない・・・という感想
最終的には8月に契約をしたのですが、本当に苦痛な期間でした・・・
ハウスメーカー中心にみたのが理由だと思うのですが。
二度とハウスメーカー選びはしたく無い・・・。
なぜそんな苦痛だったのか。今回はそこについてもう一歩踏み込んで書いていきます。



全く知識が無い状態で探し始めたのでまず、一社の大手ハウスメーカー(仮にS社としましょう)に。
一社で流れを掴んでから他社と比較することにしました。
考えてみるとこれが苦痛の始まりです。

S社の提案は以下の通り。ハウスメーカーとしてはまずは予算を知りたいのでしょう。

Step 1. 提携の生保会社でライフプランニング
Step 2. 自社の建売&分譲地を見学
Step 3. 分譲以外の不動産も情報提供 こんな流れの提案でした。

この流れは予想通りなのでそのままお願いすることに。


Step 1. ライフプランニング
定番なんでしょうか?実施するのは○ony生命さん
年収やら貯蓄、金融資産、家族計画やら諸々聞かれます。
全うに話しても甘い話しかしないと予想し、年収等々少し情報を抑えめに提供。
結果予想通り、「家に金かけましょ」って結論が出てきました。

自分は成果主義の不安定な職なので、今の収入が続かない前提でお願いしたのですが・・・
反映されてませんでした。
支出は参考になる部分もあるとして、
収入は自分でグラフを作り我々の予算を決定。
(ライフプランの住宅予算 マイナス1500万が予算目安となりました。)


Step 2. S社の建売&分譲地を見学
さすが大手メーカーさん、建売物件をみると非常に好印象でした。
ただ、"モデルルームとして使う前提"の建売なのでしょう。ちょっと贅沢な作りでした。
後々の家の間取りや内装を決める際の参考にもなったので、
注文で考えてる方も、そのメーカーの建売はぜひみた方が良いと思います。

"分譲地に関してはピンキリ。"
不動産は同じ会社でも別部門/縦割なんですかね?あまり良い印象はなかったです。
諸々メリットや情報は出してくるのですが、鵜呑みにせず自分で情報は集めた方が良いと感じました。
理由は、担当により知識差が激しい。
社内研修等揃っているであろう建物と違い、土地は特に。

正直、調べるのにも限界はあるもののこの段階でも
 ・ハザードマップ(水害・土砂災害)
 ・学校等の情報
 ・自治体の開発計画(駅前再開発等)
は鵜呑みにせず調べることをおすすめします。


Step 3. 分譲以外の土地探し
ハウスメーカーとしては分譲とセットで売れた方が売り上げになりますので、あまり力入れない印象。
ひとまず、Step 3に入った段階で、別のハウスメーカーにも声をかけ、各社のStep 2を繰り返す形にしました。


S社に加えD社、S'社、H社、その他色々と・・・。
各社自社の良い話をするので煮えきらず。


◆この段階で間取りの要望を元に概算・・・しかし意味はなし
どこもどんぶり勘定で「S社より安くします」って感じでした。
S社は客の予算に応じて、躯体の価格で幅をもたせている様子でした。
細かい部材は平米単価になるので、どんぶり勘定で金額出す躯体部分に幅がありそう。
(足元みてる感じですね)
他の会社はそこに合わせとけば採算的にも外さない業界構造なんでしょうか?

最終的には”土地”が決め手になり、不動産屋、分譲地みる中で一番土地を気に入った場所(分譲地)を前提におのずとハウスメーカーも決まりました。


◆決め手はなにか?
ここは個々の家庭特有なのかもしれませんが、
"田舎"である事が決め手でした。
上司から週1、2回のリモートワークを勧められ他のも含め通勤頻度が少ない前提ですが・・・

ポジティブ
・駅から10分以内(私の足だと6、7分)
・静か
・土地が安い(バイクを5台、自転車2台あるので大きい車庫が欲しく)
・実家とドアドア1時間未満(一応長男なので、できる限り顔は出したく)

ネガティブ
・都心からは遠い(電車で1時間弱)


ハウスメーカーで建てる以上
結局どのメーカーもなんとなく工業主義は仕方ないのもあり
各社の言うメリットは決め手になりませんでした。
考えるだけ無駄、と。
結局専門家でない我々は、研修受けた内容を話す我々同様に専門家ではない営業の話で判断するしか無いので。(おっと、言い過ぎか)


営業というのがキモでして、彼らも営業成績の"数字"を背負っている以上、押し売り的な事をしてきます。
曖昧なまま、契約条件を隠したまま(※)契約を迫ったりするので、注意しましょう。
あまりにも頭にきて営業を変えてもらいました・・・


※土地契約単品、建物契約単品では全うに見えるのですが、相互に紐付けるとこちらが不利な記載等・・・。大手メーカーは高々数千万ために条文は書き換えてくれないでしょう。なので、無駄な努力で書き換えさせるよりは相互に影響がある契約は渋る、期間猶予を条件とさせる等、サインするタイミング等は交渉しましょう。


あくまで備忘なのでまとまりの無い文章ですが、このあたりで。。

2018年1月2日火曜日

2018年

今年は書こうかなと思ってます。(今日の時点では・・・)

昨年、カングーのエンジンが壊れたので実家に置いておいたら・・・
次の車が準備されてました。
◆ステップワゴン RF3 95000km
 →諸手続き含めた乗り出しでも12万と激安。
      リアハッチ凹んでますが、内装かなり綺麗でした。

Beta RR を積んでもこの余裕。
左2列目を残しており助手席、二列目で横になってねれます。

積載量にだいぶ余裕があるので、昨年秋に買った自転車も載せてます。


写真見ての通り、自転車と言わずミニバイかトラ車くらいなら左二列目外さずに積めそう
先日体験試乗してから欲しいトラ車もありですね。
ただ、中古車なかなかでないんですよね・・・

2017年12月25日月曜日

KubeCon & CloudNativeCon 2017 NorthAmerica

KubeCon & CloudNativeCon 2017 NorthAmerica参加のために
12/4-12/10の日程でAustinまで行ってきました。

海外経験が初だったので英語に不安がありましたが・・・
生活には思った以上に困らなかったです。
一方で、専門的な話の方が思った以上に言葉が出ない。

概要を掴んで、ざっくり伝える力はあったのですが
詳細を押さえて、ディスカッションや意見を伝える力はありませんでした。

出張決まる前から少しずつやっていたのですが、
悔しくて早速英語の勉強を本格化させました。

最後に受けたTOEICは10年前680点、きっともっとひどくなってるんだろうな・・・

CodeBuild は結構好き

最近、AWS絡みの事ばかり。

Fargateが出たので、Codebuildを使わずともってシチュエーションも増えましたが
CodePipelineからの実行においてはまだまだ使い所も。
せっかくなので書いてみます。


#CodeBuildとは?
 AWS公式のBlackBelt資料が良いかと<こちら

#要するに?
 手軽にコンテナでビルド環境構築。
 実行環境もdockerイメージもAWSで準備しているし、自分で作ったイメージもok

#どうやって使うの?
 コンテナ内で実行するコマンドを羅列するだけ。
  ・初期ディレクトリはCODEBUILD_SRC_DIR
  ・InputArtifactがCODEBUILD_SRC_DIRに解凍された状態

以下の感じでフェーズ毎に処理を書いてあげます。
linuxのコマンドをのままかけます。
git操作やAWS CLIはいけますが、apt-get等は動かないのでイメージ化要
CODEBUILD_SRC_DIR起点の相対パスをartifactsに指定します。


簡単に使えるので便利!!
と思ったのですが、Node.jsは7.0.0が最後だったりと中途半端・・・
イメージは自分で作る前提でいたほうが良いと思います。

今回、Node.jsの8.9.xを使いたかったので、せっかくなのでこちらに。
https://github.com/mojaneko/codebuild-images/tree/master/ubuntu/nodejs/8.9.1


次回はCodeBuildでの自動テストについて書いてみます。

2017年11月4日土曜日

もうシーズン終わり

前回の投稿での記載

・今年もY2XCにエントリーしました。
 →色々あり、一戦も出れず・・・
・JEC東日本に出ようかと思ってます。ビリ争いだろうけど・・・
 →開幕直前に怪我を
・JEC日高また行きます。
 →練習全くできずの出場でしたが感想。結果は悔しさしかない。

靭帯損傷、バイク破壊、トドメにトランポも壊れ乗り換えに・・・

来年/来シーズンは良い年になれば良いけど。

2017年1月25日水曜日

2017シーズン

気づけば半年また未更新・・・

KX100を手放しました。8〜9月頃かな。


・今年もY2XCにエントリーしました。
・JEC東日本に出ようかと思ってます。ビリ争いだろうけど・・・
・JEC日高また行きます。

今年も引き続き16" RR 250R

18でCRF250RかYZ250X増車考えてます。

今年もよろしくお願いします。。

2016年6月23日木曜日

RR 250RとJNCC

5,6月はJNCC ジョニエルG、ワイルドボア鈴蘭と続きました。
JNCC仕様に作ったデカールも二戦ですり切れてきました・・・

3,4,5月と数出ると決めて連戦でしたが、しばらくペース落とします。
次は7/17のY2XC 第三戦かな

理由はこれ。
乗り換えて練習中です。
こちらも外装は既にボロボロなので綺麗な時の写真を

カングーに積むとこんな感じ

日高2daysに向けてコイツになれるのが最優先ですね。

にほんブログ村 バイクブログ モタードへ

にほんブログ村